訳ありカニは粗悪品?

訳ありカニは粗悪品?

 

カニのベストシーズンは、冬と思い込んでいませんか?今や、冷凍技術の進歩と、カニ通販のおかげで、カニを一年中楽しむことができるようになりました。

 

そのカニ通販でよく目にするのが、「訳ありカニ」という言葉です。訳ありというわけですから、安いのにはなにか理由があると言っているわけです。いくら安くても、なにか問題があったり、味が劣るのなら嫌ですよね?ところが、この「訳ありカニ」は、とてもお得なのです。

訳ありカニとは、どんなカニ?

カニに限らず、通販サイトでは、「訳あり商品」がお値打ちに売られています。例えば、チーズケーキの端っこや、形が不ぞろいなフルーツなどです。では、カニの訳ありとはどんなカニでしょうか?

 

水揚げの時の破損で、甲羅や脚にキズがある
輸送、加工時に脚が外れたり、折れた
規格より小さい
不揃い
二枚皮(脱皮中で、殻の下にもう一枚殻があるもの)

 

上記のようなものを「訳ありカニ」と呼んでいます。確かに、キズや脚が1本足らなかったり折れたりしていると見た目が悪いですが、ご家庭で召し上がる分には全然問題ありません。お味は変わらないのですから、とってもお得です。

 

訳ありカニのメリット・デメリットとは?

訳ありカニのメリット・デメリットとは?

 

メリット・デメリットについてご説明しましょう。

 

【メリット】

 

品質は、正規品と同等
デパートで売られているもの、贈答品、カニ料理専門店などで出されるものは、脚がすべて綺麗な状態で揃った正規品です。見た目は整っていてきれいです。一方、カニの品質は同じでも、脚が1本外れたり折れたりしただけで「訳あり」になります。ご家庭で食べる分には全然問題はありません。

 

お手頃価格
きれいな見た目の正規品は、それ相応の値段がします。はっきり言ってお高いです。一方、訳ありカニの方は、正規品に比べると、お値段はガクンと落ちます。これを買わない手はないです。

 

大容量のお買い得パック
通販サイトの訳ありカニは。「むき身2s」とか、「脚5s」などドーンと大容量のお買い得パックです。一家族で食べきれなさそうなら、お友達家族とシェアしてもいいですね。

 

【デメリット】

 

見た目が悪い
キズがあったり、折れたり、外れたりしているわけですから、きれいなカニを見慣れている人には、見た目はよくないです。

 

贈答品には使えない
キズがあるものや、脚が1本足らない、折れているなどのカニは、やはり贈答品としては不向きです。

 

いくつかの種類のカニを詰め合わせ
1種類だけでなく、いくつかの種類の訳ありカニを詰め合わせて売っている場合もあります。いろいろなカニを楽しめる反面、どんなカニが入っているかがわからないのでは不安です。購入ボタンを押す前に、商品内容をしっかりチェックしましょう。購入者のレビューが参考になります。

カニ選びで失敗しないために!

カニ選びで失敗しないために、気を付けたいポイントをまとめました。

 

大手の海産物専門店、カニ専門店なら安心
価格だけに惑わされない
レビュー、口コミを参考にする

 

大手のカニ通販なら、カニの回転が早いので、新鮮なものを購入することができます。さらに、大手は、評判を落とすような売り方はしないので、安心です。

 

カニ以外にも、いろいろなものを売っているサイトは、カニ専門店というより、お土産物屋のレベルと考えていいでしょう。

 

お店を選ぶことは、いい商品に出会えるということです。信頼できるサイトで、お得な買い物をしてください。

 

まとめ

カニ通販でよく見かける「訳ありカニ」についてご説明しました。贈答品としては使えないとしても、ご家庭で食べるのなら、とてもお得です。
ただ、購入するショップは、きちんと選ぶことが大切です。